施設での看護師業務一覧

看護学生時代から老人看護に興味があった

老人施設で働いていた

現在は2人の子供を持つ30代専業主婦です。主人の仕事の都合で引っ越すときに職場を退職し、引っ越し先ですぐに妊娠して、そのままずっと主婦をしています。子供が2人とも小学生になったので、そろそろ職場復帰も考えています。看護師としては、消化器内科1年7ヶ月、特別養護老人ホーム2年、短期入所施設10ヶ月の経験があります。

専業主婦になる前は、120床ほどの特別養護老人ホームの一角にある診療所で、看護師として勤務していました。
私以外は、子育て中、子育てが終わってから復帰したママ看護師さんばかりでした。
老人ホーム入所者と、ショートステイおよびデイサービス利用者と、隣

病院ではできない看護業務がしたくて訪問看護に

病院はただ治療するだけで患者一人ひとりに関われない

40代の男性看護師です。これまでに、整形外科3年、内科病棟3年、療養病棟2年、介護老人保健施設5年、有料老人ホーム3年、特養3か月と勤務してきましたが、現在は訪問看護をしています。

これまで勤務してきた施設は、介護老人保健施設では看護師4人に介護福祉士が15人、有料老人ホームでは看護師常勤4人に非常勤1人、それに介護福祉士18人、特別養護老人ホームでは看護師常勤2人と非常勤2人に介護福祉士8人で1ユニットという体制です。

病院は治療がメインで、生活をみる看護をしているように感じることはありませんでした。そのことを実感したのは、

地域に密着できるよう老人ホームで看護師を

3交代制だけれど夜勤のない介護付き有料老人ホーム

地元の総合病院で3年間勤務した後、家庭の事情もあり東京へ越してきました。30代の女性看護師です。上京後は有料老人ホームで勤務しています。以前は両親と暮らしていましたが、今へ結婚して夫と2人暮らしです。老人ホームに勤務する前は、内科病棟1年半、小児科病棟1年半の勤務経験があります。

今働いている施設は介護付き有料老人ホームで、入居者様の人数はおおむね70〜100名程で推移しています。別企業ではありますが、施設内にクリニックも併設されています。看護師の勤務は、早番日勤遅番の変則3交代ではありますが、夜勤やオンコールはありません。併設のクリ
Copyright(C) 看護師の職場は病院以外にどんなところがある? All Rights Reserved.